The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
ユータ、祝一ヶ月!
2013-06-24 Mon 22:29
2013.6.24.MON のこと
ユータ、生後一ヶ月を迎えました

CIMG3987_R.jpg

男の子なのに、フリフリのドレス着せちゃった
ココ姉ちゃんも同じの着せてたの
ココの当時の写真と比べてみたら・・・
あらっ そっくりそっくり
こんなに似てるなんて、mamaびっくりだよ

P1040389_R.jpg
(↑ ココ、生後1ヶ月3日目)

退院してからは、mamaの実家でお世話になっています
もちろん、ぽんたも一緒に

CIMG4064_R.jpg

ユータは、甥っ子のりょうちゃんにも可愛がってもらってます

CIMG3925_R.jpg

ココも、先日初めて、ユータを抱っこしたよ
でも、しばらくすると、「おもい!もうムリ〜!」だって

CIMG3713_R.jpg

ココは今のところ、赤ちゃん返りはしないで済んでます
きっと、実家のみんなが、たくさん遊んでくれてるからだね
眠いときや、機嫌が悪いときや、何かにぶつけて痛いときなんかは、
「まま~、まま~!」って泣き叫んで大変だけど
ご機嫌なときは、ユータをなでなでしたり、可愛がってくれるよ

CIMG3771_R.jpg

ぽんたも、ユータにイタズラすることもなく、イイコです
ユータを近づけようとしても、ちょっと逃げちゃうぐらいだから、
ま、興味がないんだろうな

CIMG3800_R.jpg

いつまでも実家に甘えてるわけにもいかないから、
そろそろ自宅に戻らなきゃね
それからが、2人+1匹の育児の本番だわ
mamaは、君たちのために頑張りますよ
だから、おねがい・・・ あんまり困らせないでね

CIMG4004_R.jpg


スポンサーサイト
別窓 | 趣味・いろいろ | コメント:1 | トラックバック:0
〜ご報告〜 家族が増えました!
2013-06-08 Sat 18:52
突然ですが、ご報告です
実は… ぽんたんちに、新しい家族がやってきました
二匹目ではなく、二人目

KIMG0476_R.jpg

2013.5.24.FRI 14:01
2678g の元気な男の子 誕生
名前は「優太」(ゆうた)
優しく、芯の太い人になってほしい…と願いを込めて
お姉ちゃんとなったココの本名は「心優」(こころ)
二人とも「優」という漢字を入れました。
優しい姉弟に育ってくれたらいいな
そして、いとこの男の子達3人+優太+ぽんた、
み〜んな「○○た」って名前になっちゃいました
このブログでは、優太のこと「ユータ」って呼びますね。
今後ともよろしくお願いします

CIMG3596_R-2.jpg

ユータは、ココと同じく帝王切開で生まれました
ココの時は初めてだったし、あれよあれよという間に「オギャー」だったけど
今回は、帝王切開がどんなかんじなのか、ある程度分かっているので、
帝王切開後の痛さ・辛さを思い出して、不安と緊張いっぱいで、
入院前夜は3時間弱しか眠れず…
で、手術の前日に入院したんだけど、眠れないと体力的にまずいので、
薬を処方してもらい、まあまあ眠ることができました
いよいよ手術、担架で手術室に連れていかれるmamaを見て、
「ままぁ〜、ままぁ〜」と泣きながら叫ぶココの声が聞こえ、
涙が出そうになっちゃった
手術は順調に進み、赤ちゃんの元気な鳴き声が聞こえ、
生まれたばかりの赤ちゃんを見て触れて… 今までの不安も吹っ飛んだよ

CIMG3422_R.jpg

(↑生まれた直後、助産師さんに抱かれて)

産後10日間の入院中、(お腹の痛みを除けば…)とっても快適な生活でした
部屋はバス&トイレ&広いテラス付きで、とっても綺麗
ココが病室に飽きたら、テラスで遊んだりもできたよ

CIMG3562_R.jpg

何と言っても、お食事が美味しいの
一般的な病院食ではなく… こりゃご馳走だぁ〜
出産のお祝いに… お頭付き鯛の塩焼き & 御赤飯

CIMG3523_R.jpg

蟹やら

CIMG3572_R.jpg

ローストビーフやら

CIMG3599_R.jpg

ウナギの蒲焼やら

CIMG3545_R_20130608173919.jpg

オムライスランチも嬉しかった

CIMG3581_R.jpg

えっ、こんなにってボリュームなんだけど、
とっても美味しいもんだから、毎回完食しちゃうんだよね
食いしん坊なmamaを大満足させてくれたよ

ユータも食いしん坊の血を受け継いだみたいで、
おっぱいを良く飲んでくれるの
おっぱいあげてるひとときって、とっても幸せな気分になります
この幸せを味わえるのは、mamaの特権
といっても、退院後の生活では、ユータとココとぽんたのお世話に
毎日ドタバタで、そんな幸せ感じる余裕はないかもね…

CIMG3640_R.jpg

mamaお腹に命を宿し、無事に生まれてきてくれたユータに、ありがとう
ココのお世話を頑張ってくれたpapaに、ありがとう
優秀?イクメン賞を贈呈いたします
ココといつもお見舞いに来てくれて、mamaは嬉しかったよ
産前から入院中から、いろいろ助けてくれたじじばばに、ありがとう
産後はもっとお世話になりますが、よろしくお願いします
いろいろな人に支えられて生まれた命、大切な宝物がまた増えました

CIMG3683_R.jpg

入院中は、ぽんたに会えなくて、とっても寂しかった
入院する日の朝、ぽんたと11日間会えないと思うと、涙が出てきて…
「ココを産む時も同じだったね」なんて、papaに言われてしまった…
そうだったっけかなぁ〜

CIMG9577_R_20130608174105.jpg

6/2に退院してきました
久しぶりに帰宅したmamaに会ったぽんたの反応は…
期待に反して、いたって普通なのでした… ははっ
そして、初めてユータに会ったぽんた…
なんだコリャ ってちょっと覗きにきたぐらいで
そんなに興味を持っていないみたいよ

CIMG3666_R.jpg

お姉ちゃんになったココは、ユータを見て「カワイイ」って言ってくれたり
あたまナデナデしてくれたり… mamaは、ほっとしたよ

CIMG3644_R_20130608174059.jpg

ココ、これからユータのこと、よろしくね
はい、握手して、なかよしなかよし

CIMG3632_R.jpg

とはいえ、これからが大変だわぁ
朝起きてから寝かしつけまで、だけじゃなく夜中の授乳まで…
二人と一匹のお世話、気が狂うんじゃないかと、自分が心配…
まだ二歳七ヶ月のココ、ぜったいぜったい赤ちゃん返りすると思うし
不安がいっぱいなmamaだけど、
「まっ、どうにかなるさ」の精神で、頑張るぞぉ〜



別窓 | 趣味・いろいろ | コメント:3 | トラックバック:0
よこすかシーサイドマラソン!
2009-12-09 Wed 20:20
こんばんは

ぽんた、papaの上で寝てます・・・
ぐっすりと気持ち良さそう

P1040655_convert_20091203135455.jpg

でもpapaは、どうにもこうにも動けないくて・・・ちょっと大変
さ、ぽんちゃん、毛布に包まって寝ましょ
ちょっと、無理やり感があるけど~

P1040650_convert_20091203135619.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日は、mamaの趣味のお話をさせてもらいます。

2009.11.22.SUN のこと

よこすかシーサイドマラソンに出場してきました
毎年この時期に横須賀の三笠公園で開かれる大会。
記念艦「三笠」がシンボルの大きな公園です。

P1040662_convert_20091203133829.jpg

マラソンを始めてまだ2年目のmama、横須賀を走るのは初めて。
よこすかシーサイドマラソンは、フルマラソン・ハーフマラソン・10キロ・5キロ
など、いろんなコースに分かれています。
ちょっと、申し込みが遅れて、ハーフマラソンが定員になってしまったので、
10キロにエントリーすることになりました。
10キロだからって、どうにかなるでしょなんて思って、
今年は気合入れて練習してないんだよな~
でも、頑張るぞお~
会社のマラソン仲間と気合を入れました。

P1040664_convert_20091203134112_20091203141637.jpg

三笠公園からスタート・やしの木揺れる海岸線を走り、
馬堀海岸を少し過ぎたあたりで折り返します。
最初は小雨が降ってたけど、どうにか雨も止んでくれて、
快適に走れたよ~
無事、ゴールイン
よしっ!一度も歩かなかったぞっ
マラソンって、すごく達成感を味わえるから好き。
競いあうわけでもなく、マイペースで走ればいいしね。
すごく地味だけど、気持ちのいいスポーツだよ。
完走賞のTシャツを着て、記念撮影
頑張りましたぁ

P1040667_convert_20091203134346_20091203141637.jpg

成績は・・・
タイム:52分04秒
女子15~39歳の部 601人エントリーしていた中で、86位
まあまあかな~
完走賞の賞状をもらえます

P1040691_convert_20091203134526.jpg

そうそう、選挙で今年初当選した「横粂(よこくめ)議員」に会ったよ~
三笠公園に来ていました。マラソンは走ってないみたいだけどね。
すぐ目の前にいらっしゃったので、声掛けちゃいました
しかも「総理さん、あいのり見てましたよ~」なんて。
議員さんに向かってふざけんな!って感じだと思うけど、
笑顔で気さくにお話してくれましたよ。
議員バッジが胸に光っていました。今後も応援します

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

マラソンを無事に達成しで、腹ごしらえといきましょうか
横須賀のグルメマップが大会の会場で配られていたので、
いただいてきましたよ~
横須賀といえば、「海軍バーガー」か「海軍カレー」よね
すご~く迷ったけど、海軍カレーの有名なお店に行くことにしました。
「魚藍亭」のよこすか海軍カレー館です。

P1040674_convert_20091203134705.jpg

店内は、開国ムードを盛り上げてくれるオブジェがいっぱい飾られています。
雰囲気満点でステキな店内でしたよ

P1040673_convert_20091203134859.jpg

P1040677_convert_20091203135028.jpg

P1040671_convert_20091203135154_20091209205228.jpg

気分もいいし、ビール飲んじゃう?? ご褒美だもんね
なんと「坂本竜馬」のビールを発見 初めて見た・・・
papaがね、坂本竜馬をえらく尊敬してるのよ。
この瓶を持って帰ったら、喜ぶだろうな~!と思って思わず注文。
瓶を持って帰らせてもらいました

P1040681_convert_20091203135728.jpg

さて、楽しみにしていた海軍カレーがきましたよ~
「ニュー横須賀海軍カレー水兵さん」です。
ここは、海軍カレーの元祖というだけあって、
明治41年のイギリス海軍のレシピを忠実に再現してるんだって。
歴史の香り・・・
おいしそうでしょ~? おいしかったよ~
個人的には、もう少し辛くてもいいんだけどね。

P1040685_convert_20091203135320.jpg

う~ん、充実したよい一日だったぁ
今年は、もうマラソン大会にはエントリーしてないから、
今年最初で最後のマラソン大会となりました。
大会が終わってしまっても、日頃のランニングを続けられるか・・・
それがなかなか・・・この日から一度たりとも走ってないよ・・・



↓ランキングに参加しております。ポチリして頂けると嬉しいです(^。^)ノ

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村


FC2 Blog Ranking



別窓 | 趣味・いろいろ | コメント:4 | トラックバック:0
登山記録Part.2 杓子岳・鑓が岳へ
2009-08-23 Sun 23:50
登山の続編です。

ちょっとその前に・・・
本日8月23日、ぽんた、9ヶ月になりました

CIMG6278_convert_20090823073107.jpg


ではでは・・・
登山2日目は、杓子岳(2812m)・鑓が岳(2903m)の2山登頂を目指します
手前(中央)に見えるてっぺんが杓子岳・奥(右側)に見えるてっぺんが鑓が岳です。

P1000893_convert_20090821233454.jpg

尾根道は、こんなかんじ。
高所恐怖症の方は、結構びびってしまう場所もいっぱいあるかも…
私達は高い所はへっちゃらです ちっちゃくみえるこの人、papaの後姿です。

P1010026_convert_20090821234342.jpg

P1010035_convert_20090821234516.jpg

頂上付近は、こんなガレ場(砕けた石がゴロゴロしている所)が広がります。

P1010059_convert_20090821234645.jpg

杓子岳(2812m)の頂上にて。
後ろには、前日に登った白馬岳(2932m)が見えます。
あの頂上に立ったんだ~と思うと、感慨深い…

P1010018_convert_20090821234804.jpg

鑓が岳(2903m)頂上からの景色です。

P1010049_convert_20090821234922.jpg

鑓が岳の下山道は、鎖場(岩に打ち付けた鎖をつかんで降りる急斜面)もあります。
難所を乗り越え、鑓温泉小屋(2100m)に到着。
山の中腹にぽつんと佇んでいます。

P1010136_convert_20090821235035.jpg

ここに来た目的は、温泉
標高2100mに湧き出る秘湯です。
神泉の湯と銘打つ、極上の硫黄泉。 
こんな景色の温泉、あり 素晴らし過ぎる
この露天風呂は、混浴ですが、夜の8~9時は女性専用になります。
満点の星空のもと、温泉に浸かりました 星が落ちてきそう
こんな体験は、なかなかできないよ。
他に女性専用の半露天風呂もあります。

P1010130_convert_20090821235329.jpg

足湯もあります。 足湯に浸かっちゃってる人もいたような…

P1010133_convert_20090821235438.jpg

山では、通りすぎる人には必ず「こんにちは」「おはようございます」とみんなが挨拶します。
時々、息切れしながら
食事も当然相席。 雑魚寝も当たり前。 みんな、同じ目的を持つ「仲間」です。
私達は、同じコースを辿っていた男性2人チームと意気投合しちゃいました。
そして、山小屋での夜、4人でビールを飲みながら、いろんなことを話しました。
山のこと、趣味のこと、家庭のこと…
不思議ですよね。初対面なのに、こんなに楽しくお話できるなんて。
山のパワー、恐るべし 本当にありがとうございました

鑓温泉小屋からの御来光
さあ、頑張るぞと思いつつ、今日で終わりだと思うと、淋しいね。

P1010119_convert_20090821235617.jpg

いい思い出がいっぱいできた登山も、長~い下山道を抜けて、終了。
無事、猿倉(1250m)へ戻ってまいりました。

お腹減った~
信州といえば、蕎麦でしょ?
山小屋のお兄さんに教えてもらったオススメの蕎麦処「膳」さんへおじゃましました。
開店の11:30には、外で待つ人がいっぱい!人気なんだね。
十割蕎麦と、夏野菜の天ぷらをいただきました。
確かに、うまい こしが違うね~十割だから風味もGood。
papaは、蕎麦を2人前完食。これ、いつものこと。
我が家では、食事に行くと、2人なのに3人前ほどの料理が並んでたりします。

P1010163_convert_20090821235737.jpg

やっぱり締めくくりは温泉[emoji:i-186]
白馬姫川温泉「天神の湯」へ。
ここの露天風呂からは、白馬三山が一望できるんです。
あれに登ったんだなぁ~、と山々をぼーっと見つめながら、疲れを癒しました。
この写真は、私が撮ったものではありませんが・・・。

836033[1]_convert_20090821163305

さあ、来年はどの山を目指しますか
登山に興味を持たれた方、山は、いつでも誰でもwelcomeですよ
山の懐は深いからね

おしまい。


↓よかったら、ポチリと頂けると嬉しいです(^。^)ノ
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村


FC2 Blog Ranking

別窓 | 趣味・いろいろ | コメント:6 | トラックバック:0
登山記録Part.1 白馬岳へ
2009-08-21 Fri 21:01
今回は、ぽんたネタじゃなくて、登山ネタです ごめんなさいね。
ぽんたは、実家でお留守番して頂いて…

CIMG5485_convert_20090821071918.jpg

夏休み、我が家のメインイベント。それは、夏山登山
今年は、北アルプス白馬三山を目指します。
白馬岳→杓子岳→鑓が岳を巡る旅です。
気合い入ってるよ~

P1000738_convert_20090821072718.jpg

■8/15(土)
16:00 横浜より出発
22:00 白馬村に到着
白馬塩の道温泉エコーバレーの湯でほっこりし、
白馬第五駐車場(無料・トイレも完備)で車中泊。

■8/16(日)
7:00 猿倉(1250m)より登山開始
12:00 葱平(ねぶかっぴら)にて昼食。
15:00 白馬山荘(2832m)に到着
15:30 白馬岳登頂(2932m)
白馬山荘にて宿泊

■8/17(月)
7:15 白馬山荘を出発
9:15 杓子岳登頂(2812m)
11:15 鑓が岳登頂(2903m)頂上にて昼食
14:50 鑓温泉小屋(2100m)に到着
鑓温泉小屋にて宿泊

■8/18(火)
6:40 鑓温泉小屋より下山
10:15 猿倉に到着
その後、信州手打ちそばを頂き、天神の湯でほっこり・まったり
14:15 白馬を出発
22:00 自宅に到着

こんなカンジで、ハードスケジュールです。
朝7時から昼3時まで歩く…歩く…とにかく歩く
なぜ~?って思われる方もいると思いますが、普通の暮らしの中では絶対に
見られない素晴らしい景色、登頂したときの感動と達成感は、たまらないのです

P1010024_convert_20090821073819.jpg

ではでは、白馬三山写真集です

猿倉から白馬尻に辿り着くと、そこは雪渓。
お見事な雪景色に感動しました
猿倉で購入した軽アイゼンを装着し、1時間ほど雪の上を歩きます。

P1000778_convert_20090821073617.jpg

いろいろな高山植物が咲き誇るお花畑、白馬岳のお花畑は有名なんです
かわいいお花たちが、歪んだ表情を笑顔にしてくれます。

P1010037_convert_20090821205421.jpg

P1000808_convert_20090821201259.jpg

P1010043_convert_20090821205127.jpg

P1000885_convert_20090821202400_20090821204912.jpg


白馬岳山頂(2932m)からの眺め。

P1000907_convert_20090821202758.jpg

頂上のすぐ下にそびえる、この山小屋が白馬山荘(2832m)
1500人も収容できる日本最大の山岳宿舎だそうです。

P1000985_convert_20090821202958.jpg

白馬山荘前からの夕日。

P1000927_convert_20090821203107.jpg

白馬山荘での夕食(上)・朝食(下)
山小屋では、ご飯とお味噌汁がおかわり自由なのが常識です。
papaは、ご飯を3膳も頂きました。味噌汁も2杯。
山小屋にしては、かなり豪華なほうでは?

P1000914_convert_20090821203209.jpg

P1000975_convert_20090821203346.jpg

白馬山荘は、今まで泊まった山小屋の中では、かなりランク高いです。
設備も整ってるし、清潔だし、ご飯はおいしいし、追加料金で個室にもできます。
と言っても、畳2畳+荷物置場1畳と言うカンジですが…
それでも、山小屋では一般的な「雑魚寝」よりゆっくり寝られます。

山の楽しみ、御来光
空はスカッと晴れ、綺麗な御来光の洗礼を受けられました。

P1000969_convert_20090821203525.jpg

2日目もてっぺん目指して頑張るぞ


つづく…

2・3日中に、続きをアップ予定です。


↓よかったら、ポチリと頂けると嬉しいです(^。^)ノ
にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村


FC2 Blog Ranking

別窓 | 趣味・いろいろ | コメント:2 | トラックバック:0
| ぽんたんち             | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。